介護用語集【サ行】

シニア住宅

しにあじゅうたく

高齢者が安心して暮らせるように、バリアフリー設計に加えて、床面積30平方メートル以上、安否確認、生活相談などのサービスが受けられるといった条件を満たした住宅のこと。

都市再生機構、住宅供給公社により供給されている。有料老人ホームと同じサービス内容であり、今後は有料老人ホームとしての届け出が義務付けられる方向。

社会福祉士については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク