介護用語集【サ行】

作業療法

さぎょうりょうほう

リハビリの方法のひとつで、日常活動の諸動作、仕事・遊びなど、人間の生活全般に関わる諸活動(作業活動)を通した訓練。主体的な生活の獲得をはかり、社会的自立能力を高める技法である。身体障害、発達障害、精神障害、老年期障害、医療など、幅広い分野で展開されている。

作業療法士については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク