介護用語集【マ行】

ミキサー食

みきさーしょく

疾病や加齢によって咀嚼力の低下、嚥下困難な人に供する食事のことで、普通食や軟食に作った食事を咀嚼能力に合わせてミキサーにかけたもの。

初めからミキサーにかけられたものを出すのではなく、普通食と同じように料理をきれいに盛りつけたものを見せてから料理別(1品ずつ)にミキサーにかけた方が、自分が何を食べているのかがよくわかり、食欲も高まる。

民間介護保険については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク