介護に役立つ情報を調べる

介護用語集

戻る

更新認定

こうしんにんてい

要介護認定、要支援認定には有効期間が定められており(初回の場合は半年、それ以降は1年)、この期間終了後も引き続きサービスを受ける必要があるときは認定の更新が必要となる。この認定更新の申請を、更新認定(要介護更新認定、要支援更新認定)という。有効期間内に心身の状態に変化が生じ介護の必要度が変わった場合は、要介護認定、要支援認定の区分変更の申請を行なうことができる。

おやろぐ
親ケアでんき