介護用語集【カ行】

グループホーム

ぐるーぷほーむ

認知症の高齢者や障害者が、少人数(5〜9人)の家庭的な雰囲気のなかで互いに助け合いながら共同生活を送る場所。特に介護保険では、認知症対応型共同生活介護として居宅サービスの一つに位置付けられており、認知症の進行緩和に効果があると言われ、注目されている。

車いすについては、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク