介護用語集【カ行】

緊急通報装置給付貸与事業

きんきゅうつうほうそうちきゅうふたいよじぎょう

一人暮らしの高齢者等に対して、急病等緊急事態発生時に緊急ボタンを押すことで、消防署もしくは指定の受信センターに自動通報する緊急通報装置を給付または貸与する事業。市町村を中心に行っている。

苦情申立書については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク