介護用語集【カ行】

カルシトニン

かるしとにん

高カルシウム血症や骨粗鬆症の治療にも使われる薬剤。甲状腺から分泌されるホルモンの1種で、骨を強くする作用がある。

感覚失語については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク