介護用語集【ア行】

音楽療法

おんがくりょうほう

音楽が持つリラクゼーション効果を単なるストレス解消ではなく治療にまで発展させたもので、医療介護現場で積極的に取り入れられる機会が増えている。

音楽を聞いたり、楽器を鳴らしたり、歌を歌うことで、昔の記憶がよみがえったり、麻痺した手を動かしたりすることができるようになることもある。ストレス解消のみならず、痴呆の改善や運動機能の向上、意欲の向上など、身体・精神面の両方に効果がある。

オンブズマン制度については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク