介護用語集【ア行】

MRSA

えむあーるえすえー

メチシリンに耐性を獲得した黄色ブドウ球菌のこと。黄色ブドウ球菌は、体表などにもしばしば認められる細菌で、肺炎や食中毒などの原因になる。

しかし、医療機関など抗生物質が多用される環境ではメチリシンをはじめ、いくつかの抗生物質が効かなくなることがあり、高齢者などが感染すると肺炎等を発生させ重篤な状態となる。スタッフや治療器具を介した病院内感染が社会問題となっている。

遠距離介護については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク