介護日記・二人の父の雑記帳 第201回〜

【第204回】久々にイズさんの持病が…(2007年3月5日)

今日(3/4)、イズさんのホームへ行ってきました。
今日は暖かく良い天気だったので、近所を散歩しようかと思って、念のためここ1週間の様子をイズさんにまず聞くと…。
ホームの何人かと散歩へ出た暖かい日に、途中で急に体が動かなくなってヘタリ込んでしまったそうで、約1年半振りに一過性脳梗塞を起こしたようでした。
一人で強引に散歩に出たがっていたイズさんでしたが、一人じゃなくて良かったです。
急いで職員さんがホームへ戻って車椅子を持ってきて、具合が悪いのもすぐ治ったそうです。
今までの傾向として、イズさんの場合、季節の変わり目の暖かい日に起き易いようです。
これをきっかけに、またたびたび起こしたら困るな~。
春は要注意の季節です。
このホームへ来てからは減塩食も止めているし、
何かと気がかりなことがあるのでホーム長さんに話しをうかがいたかったのですが、今日はいらっしゃいませんでした。

そんなわけで、イズさんとの散歩は中止して、最近の話しをいろいろ聞きました。
ところが話は愚痴だらけ。
出るわ、出るわ、それもかなり前にした話を蒸し返したり…。
イズさんの眉が吊り上がって、そりゃもう大変でした。
私も気持ちを抑えるのに苦労しちゃいました。
今日の話については、別に書こうかと思います。
イズさんの絡まった回路から放出される話は延々続くので、さて気分転換!
「ねぇねぇ!こうしている間に髭剃りしましょうよ!綺麗な方がカラオケするにもいいでしょ?」と、例の電気髭剃りを渡し剃ってもらいました。
電気髭剃りは時間が掛かる割には綺麗になりません。
「剃り残しがあるから、普通の髭剃りで剃ってあげるね~♪」と、剃り剃りしてあげて「気持ちいい??」と聞くと「気持ちいいよ~」だって♪
「元々綺麗なお肌だし、髭剃りしたら益々綺麗になったよ!!やっぱり時々剃りましょうね~」と、盛り上げ盛り上げ(汗)
イズさん、ご機嫌を取り戻しました。
しめしめ(笑)
さっきまでのイズさんの絡まった回路が修正された模様です(笑)

認知症のタクさんの時も同様で、ちょっと強引だけど、急に違うことや話題を持ってくると結構乗ってくれて、気分が変わってくれるもんですね~。
この良い気分でいつものようにカラオケをしました。
イズさんの場合、脳トレ&リハビリは今のところカラオケしかなさそうです。
今日も前回同様、皆さんがこの部屋にいらっしゃらなくて、ちょっと盛り上がり不足でした。
でも、お陰で二人でじっくり楽しみました。
嫌なことがあっても、歌を歌うと楽しくなりますね~。

【第205回】石頭イズさんと認知症のお年寄り(2007年3月6日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク