介護日記・二人の父の雑記帳 第51回〜

【第72回】退院したタクさん、また発熱(2006年9月23日)

退院はしたけれど、退院した日(9/21)の夕方から発熱。
今日も(9/22)午前は7度台前半ながら、夕方は7度9分に。

食事はミキサー食をよく食べている。
夕方私が食事介助した時も、目は閉じたままだけど、ベッドでよく食べる。
食欲はあるが、元気はない。
食べながら一度むせて苦しそうになり、痰の吸引。

このまま熱が続けば再入院かも。

明日(9/23)朝の父の様子次第で病院受診することに。
ところが、あいにく今まで入院していた病院は明日は祝日なので休診。
入院なら今までの病院が良いのだが…。
ああ、ついてない。

明日の受診は救急車で先月行った病院になるかも。
とりあず、明日、特養のナースからの連絡待ちとなりました。

この夏、初めて発症の父の誤嚥性肺炎の経過をみていると、10日サイクルぐらいで良くなっては発熱の繰り返し。

このまま、こうして衰えていくんだな…。
2年ほど前までは、あんなに元気な父だったのに…。
父の寿命が来ているってことですね。

【第73回】終末期ケア(2006年9月24日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク