介護日記・二人の父の雑記帳 第1回〜

【第50回】イズさんの要介護認定更新の申請通知(2006年9月3日)

来ました!嫌なものが…。
イズさんの要介護認定更新の申請通知が…。

老健のイズさんは先行きまだわからない状況なので、現住所は老健に入る前の都内の自宅になっています。
郵便物に関しては局に転送届けを出してあるので(転送は1年限りなので毎年出している)、転送されて私の所に届きます。
届いた郵便物の内容によって、老健のイズさんに見せに行きます。

今日(9/2)、その嫌なものを見せようとしたら、すでに最近、要介護認定更新の話をしていたものですから、イズさんの方から話を切り出してきました。

「ねぇ、えすえさん。ケアマネとの面談のとき、 杖を必ず使ってることを言おうと思うんだけど。
トイレに行くときも、食堂に行く時も必ず使うようにして、 皆からも、あの人は杖を必ず使ってるんだなーってわかるようにしようと思うんだけど、どうだろう?」
「それからね、よくフラフラすることも言おうと思うんだよ。
廊下の手摺りにつかまって歩いていることも言うつもりなんだけど…」と、イズさん。

それって以前、普段からそのようにしているようにと私がイズさんに言っていたことです。
要介護更新の面談の席でイズさんが言っても、まぁ、言わないより言った方がいいけど、在宅の場合と違って施設だと今更ねぇ(^-^;;
イズさんの日常をよく知っている老健のケアマネさんが面談するので、今更急にイズさんが杖を使う使わないで、状態をどう変えてもあがいてもしょうがないんだけどね。

杖一本で「要介護1」で今まで通りいられるか、「要支援2」で老健にいられなくなるか…人生を決める分かれ目です(苦笑)
いえ、杖一本で基準が変わるなんてこと、ないでしょうけどね。

「イズさんは老健にいられないと困るんです。
 自宅には戻れないんです、と老健に前に話してあるんだから、その辺はわかってくれているので、それなりの判断をしてくれると思いますよ」
とイズさんに話しますと、イズさんはメラメラ燃え上がってしまいました。
燃え上がるとさらに火の粉がパチパチと降りかかって来ます。
私が「はい、そうですね。お義父さんの言う通り」と言わなかったからいけなかったんですよね。

何だかややこしいことに話がもつれて行ってしまい(イズさんと話してるとよくあること)、火事場は「お義父さんの言う通りですね」で話を何とか切り抜けましたが…やれやれ。
この後、タクさんの病院にも行かなきゃというときに…トホホ(^-^;;

「えすえさん、僕はこの頃体調も良いし、家で生活しようと思うんだけど…」とイズさん。
体調が良くて「要介護1」から「要支援2」になる可能性が高いので老健にいられなくなりそうだし、イズさんものんびり好き勝手できる自宅に帰りたい部分もあるようです。
しかし、あの自宅では…色んな意味で無理無理。

イズさんは今年になってからは何事もないけれど、昨年は4~5回くらい一過性脳梗塞で倒れて救急車を呼んだり入院したりしています。
その前年も前々年も同様です。
一過性なので、ほとんど後遺症もなくすぐ回復しているのですが、一過性脳梗塞 (一過性脳虚血発作 )を起こしている人は、相当高い確率で本格的脳梗塞を起こすと言われています。
そのため、一人暮らしのイズさんを色々説得して(かなり大変でした)
老健に入ってもらったのです。

つい先日も「減塩食」を辞めたいなどと勝手に自己判断をして、人の言う事を聞かないイズさん。
減塩食は脳梗塞および循環器系の病気の人の基本的な改善食なのに、それを説明しても本気でわかろうとしないイズさん。

私の言う事は(人にとやかく言われたくない)あまり聞きたくないイズさんですが、老健にいて職員さんに言われるのなら仕方なく聞く耳を持つようです。
そういう意味でも施設にいてもらうのは助かります。

前のように自宅で一人暮らしは、いつどこで倒れるともわからないので(事実そうでした)させられません。
在宅時、ヘルパーさんやデイ利用をしていましたが、イズさんが自分なりの自己判断をしてしまい(ここに書くと長くなるので省略)良くなかったのです。
かと言って、私の家での同居も色々都合があって出来ません。

老健がダメなら…要支援でも可能な有料老人ホームをまた探すしかないかも…。
1年前も、要支援の可能性を考えて有料老人ホーム探しをしたのです。

要支援の場合、特養や老健の入所はショートステイ以外はできないのです。
有料老人ホームは要支援も可能です。
ケアハウスは要支援の人が基本ですが、イズさんの状態では無理ですし、ケアハウスは数自体少ないので入居には大変な競争率です。
有料老人ホームは近隣にもどんどん増えていますが、合う施設はなかなかないし、何しろお金が相当かかるから、イズさんは納得しないでしょう。

あ~あ、嫌な要介護認定更新です。

[参照]
>イズさんの今後

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク