「社会福祉士たにこが行く」第351回〜

【第353回】元気になったのに喜べない?(2011年1月20日)

要介護1から要支援2になったAさん。そのことに納得できずクレームのお電話です。私から見て、その認定結果はAさんの今のご状態からするとさほど理不尽なものではないのです。けれど、ご本人からすると「なぜ?」と不信に思っていらっしゃいます。介護から支援ですしね。

その電話でのやりとりをそばで聞いていた我が子(ケイタイで自宅でそのクレーム電話を受けていたのです)が一言、「要介護1 から要支援になったってことは元気になったってこと?だったら何で喜ばないの?」と言いました。

そう、介護度が下がるって嬉しいことのはずなんだけどね。なんだか、素直に喜べない摩訶不思議なシステムになっちゃったんだよね…。

【第354回】当たり前と思っていることが(2011年1月21日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク