「社会福祉士たにこが行く」第301回〜

【第351回】まず初めに(2011年1月18日)

Aさん宅で訪問リハビリに同席しました。

私の方が先に到着し、Aさんとともに理学療法士さんが来られるのを待っていました。到着した理学療法士さんが、Aさんに挨拶をして、まず初めにしたこと。それは…ストーブで自分の手を温めることでした。

移動中に冷えた手で身体に触れられるとビックリしますものね。当たり前と言えば当たり前の「まず初めに手を温める」という動作。私はうっとりとその光景を見つめていたのでした。…と言いつつ、私自身は、「ほら、こんなに外は寒いんですよー」と言いながら冷たい手をピトッとほっぺに当てるというイジワルなことをしてるんですけどねー♪

【第352回】ヤル気スイッチ(2011年1月19日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク