「社会福祉士たにこが行く」第301回〜

【第311回】夏祭り(2010年9月5日)

ある施設の夏祭りに行ってきました 。

16時から開催されていたのですが、私は18時半ごろからの参加。行くと、思ったより盛大で、入居者の方々やご家族の方はもちろんのこと、地域の方やボランティアの方もたくさん参加されているようです。模擬店や手作りの舞台など、あぁ、この雰囲気、久々に味わった気がします。

昔々私が施設勤めをしていた時も、こんな感じで夏祭りがあって、司会をしたり、出し物をしたり(当時は“職員による出し物”と言っていましたが、今どきは“スタッフによるパフォーマンス”と表現するようです ←プログラムにそう書いてあった。ボランティアさんの窓口になったりしたものです。なので、いろんな場面を見ては、あぁ~これは準備が大変だっただろうなーとか、そんなことを思ってしまいます。

地元の和太鼓サークルの方の迫力に圧倒されたり、スタッフの方の出し物(…じゃなくてパフォーマンス)が微笑ましかったり、模擬店を手伝っているボランティアの学生さんが素朴だったり…若い人たちの一生懸命な姿って清々しいものですね♪ 

最後に打ち上げ花火を見て終了。久々に懐かしいお祭り気分を味わうことができました。

【第312回】入居契約(2010年9月7日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク