介護に役立つ情報を読む

社会福祉士たにこが行く

戻る

【第290回】熱中症にならないように(2010年7月26日)

本当に暑い日が続きます。自転車で訪問していると、ご家族さんやご本人さんから「暑いのに大変やね」とか「ごくろうさん」などと声をかけていただきます。なかには「熱中症にならんように、気ぃつけや」とまで気づかってくださる方も。

どちらかというと、それは私がかけるべきコトバのような気もしますが、でも、ほんと、ご家族さんも本人さんも私も、お互い熱中症にならないように気をつけて、この夏を乗り切りたいですね。皆さん、どうぞ無理をなさらずに…。

おやろぐ
親ケアでんき