「社会福祉士たにこが行く」第251回〜

【第257回】笑ってる!歌ってる!動いてる!(2010年4月21日)

デイサービスなんて行かないと頑なだったAさん。2ヶ月に一度の通院以外は外出することもなく、自室で過ごす毎日でした。認知症も進み、お風呂も拒否、家族も限界です。せめて週に1回でもデイに行ってほしい…。「病院にリハビリに行く」という名目で(胸は痛みましたが)、利用が始まりました。

利用開始から1ヶ月、順調に利用されているとデイのスタッフから報告がありました。他の利用者さんとお話ししてる?お風呂に入ってる?レクリエーションにも参加してる?Aさんが?私が知ってるAさんからは想像がつきません。デイにお伺いして様子を拝見することにしました。Aさんの利用日に合わせて、デイ訪問。フロアを見ると、いつもとは違って「よそゆき」の姿のAさんを発見しました。すぐにはAさんとは判らなかったです。おしゃれされてるんだもん。

しばらく見ていると、周囲の方とお話ししながら笑ってらっしゃいます。歌も一緒に歌っておられます。レクリエーションも率先して身体を動かしておられます。ビックリしました。別人みたい!しばらくたってAさんにお声をかけました。「日頃は外出することがないので、ここに来るのが楽しみ」とおっしゃいました。100%本心ではないとは思います。私に対する気遣いや社交辞令も含まれているとは思います。

ですが積極的に過ごしておられるのは確かのようです。安心しました。途中で「帰りたい」っておっしゃるんじゃないかと思ってたくらいですもの。まずは一安心。さぁ、これからのことを考えていきましょう。

【第258回】しじみ汁(2010年4月22日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク