「社会福祉士たにこが行く」第201回〜

【第228回】だったら仲良くします!?(2010年2月9日)

初めて介護保険サービスを利用する女性Aさん。ご希望をお聞きしてとりあえずの“たたき台プラン”を作成したところ、自己負担額がAさんの予想よりもはるかにオーバー。中でも負担が大きいのは、Aさんの通院介助のヘルパーさんです。毎週だし、身体介護だし、電車に乗って行くから時間はかかるし。もしこの通院介助がなければ、Aさんの予算内におさまります。そのことを説明すると、Aさんは「だったらおとうさん(Aさんの夫)と仲良くします!」とおっしゃいます。

はい?仲良く?どういうことでしょう…?詳しく訊くと、どうやら以前は、ご夫婦仲良く二人で同じ病院に一緒にタクシーで通院されていたそうです。ところが、ケンカをして仲が悪くなり、一人で通院することになったためヘルパーさんが必要なのだそうです。「おとうさんと仲直りして、二人で病院に行くわ」とおっしゃるAさん。「いやまぁ、それができれば良いですけど…仲良くできます?」と私も失礼な質問。それに対してAさんは「お金のためなら仲良くできます!おとうさんも、きっとそうです!」と断言。

お金>愛 ですか。まぁ、おとうさんもそうなら、ある意味同じ価値観のご夫婦とも言えますから、どうぞ仲良く二人で通院なさってくださいませ♪家庭も平和。お財布も平和。でも、おとうさんも要介護認定を受けてらっしゃる身ですから、無理されませんように。二人で電車は無理でしょうけれど、タクシーだったら大丈夫かな。しばらくこれで様子をみましょうかね。

【第229回】誕生日の前日から(2010年2月10日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク