「社会福祉士たにこが行く」第201回〜

【第226回】おいしくないでしょうに…(2010年2月4日)

認知症で、いろんなものを食べる場合がありますね。

Aさんは先日「キャットフード」を食べているところを家族が目撃。本人さんは否定してますが、ご家族は「最近、減るのが早いと思っていたけど、まさか…」とショックを受けておられます。おしぼりを一生懸命咀嚼しようと頑張るBさん。コーヒーかすを食べるCさん。植木鉢の土を食べるDさん。はちみつを瓶のまま飲み干そうとするFさん。ティッシュペーパーをもぐもぐしてるGさん。

せつなくもあり、ユーモラスでもあり、命に関わることでもあり…。本人の身体のことや家族のご負担を思えば、なんとかしないといけません。それにしても、おいしくないでしょうに…。食事はしっかり食べておられるのに…。人間って本当に計り知れないなぁ…と思います。

【第227回】しつけ!?(2010年2月5日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク