「社会福祉士たにこが行く」第201回〜

【第214回】お昼どきの訪問(2010年1月19日)

今日は朝一番から、立て続けに訪問。事務所に帰ることもなく、4軒めのAさん宅に向かいました。時間はもうお昼どきです。Aさんのお部屋でお話しをしていると、何やら懐かしいにおいが漂ってきます。ご家族の方が作っておられる昼食のにおいです。おいしそうなこの匂いは…。

あぁ「ブリ大根」!!自転車での移動で寒かったし、お腹はすいてるしで、このブリ大根のにおいは容赦なく私の空腹中枢を刺激します。たまりませんね~。思わずAさんに「おいしそうなにおいがしてきましたね~」と言ってしまいました。もうダメだ。口も胃も「ブリ大根いつでもこい」状態になってしまった。作ってみようかな。

【第215回】いくつになっても女性の夢は…(2010年1月20日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク