「社会福祉士たにこが行く」第151回〜

【第192回】めったに来ない人が(2009年11月26日)

Aさん宅を訪問すると、見知らぬ方がおられました。私と入れ違いに帰っていかれましたので、Aさんのご家族に「今のはどなたでしたっけ?」とお聞きしました。どうやらめったに来ない親戚の方のようです。

そのめったに来ない親戚の方が「その薬は、どうのこうの…」とか「その歩行器よりも、こういう、どうのこうの…」とか「リハビリをもっと、どうのこうの…」とか家族からすれば「勝手なこと」を言って帰られたらしく、その後のフォローが(タイミング的に私も)大変でした。

たまにしか会えない親戚の方が来てくださるのは、Aさんにとっては嬉しいことでしょうけど、ご家族の「都合のいいことばっかり言って帰る。思いつきで言われたら困る」とおっしゃるお気持ちも判ります…。難しいですね…。

【第193回】社会保険事務所にて(2009年11月27日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク