「社会福祉士たにこが行く」第151回〜

【第157回】爪切ってる!?えっ?ほんとに?(2009年7月21日)

今日のヘルパー養成講座で、一番前(本当に教卓の前。つまり私の真ん前)に座っていた若い男性。私が話し始めてすぐに爪をさわりだした。「落ち着かないなぁ」と思ってチラチラ見ていたら、なんと、彼は爪切りで爪を切っていた!えっ?ほんとに?我が目を疑いました。爪切り持参で受講?いやいや、そういうことじゃなくて、この状況で爪切りはおかしいよね?と私は講義しながら頭の中はハテナマークでいっぱい。口と頭が別行動。

私の講義を聞かないのは自由だとしても(いやでも、資格を取るために来てるんだから聞くべきでしょうが)、パチンパチンと音を鳴らすのは周囲にも迷惑です。でもどう言うべきか。「それは失礼だ」とマナーをレクチャーすべきなのか。だけど、講義を中断するのは、他の人に迷惑。あれこれ頭をめぐらして「今はそれは片付けて下さい」と一言小声で言いました。

気付いてからこの一言までおそらく数秒です。頭の中はめまぐるしく回転してました。
あービックリした。今までで一番ビックリしたかも。
レポートは忘れてるし、どうしたものやら。

【第158回】一番つらかったことは?と訊かれて(2009年7月24日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク