「社会福祉士たにこが行く」第101回〜

【第150回】訪問歯科(2009年6月25日)

入れ歯の調子が悪いのだけど、通院することは難しい方がおられます。そこで訪問歯科診療を利用することになりました。訪問歯科診療のコーディネートを担う機関は最近たくさんあります。NPOだったり、民間だったり、歯科開業医に所属しているコーディネーターだったり、保健センターだったり…。今まであまり訪問歯科を利用した経験がないものですから(私が)、どこに依頼したものか迷いました。知り合いのケアマネに聞いたりもしました。生の声が聞けて参考になりました。

結局、まずは「保健センター」に相談することにしました。公的な機関だから安心かな。これで何か不都合が生じたら、その他の相談機関を利用しましょう。翌日朝一番に再度本人に電話。「先日のヘルパーさんにお願いする件ですけれど、今日の10時か明日の15時どちらかご都合の良い方で、ヘルパーさんと一緒にお伺いしてもいいですか」と確認しました。返ってきた答えは「いや、今から出かけるから、時間決められても困る。頼むこともない。」

アレ〜?声の感じも元気そう。昨日より調子は良さそうです。というわけで、またしても保留になりました。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク