「社会福祉士たにこが行く」第101回〜

【第148回】障がい児のデイサービス(2009年6月15日)

近隣の市にお住まいの方から、障がい児のデイサービスについてご相談がありました。その方の市では、障がい児のデイサービスがなく、変則的なローテンションのお仕事もあるので、土日の預け先に困っているとのこと。私の住む市に問い合わると、なんと、我が市にもない!のだそうです。知らなかった!

「じゃあ、ご希望されている方はどうしているんですか?」と訊くと「他市の事業所を利用している」とのこと。うーん、それって、なんとかしなきゃいけないのでは?そして、私はその他市の方からのご相談なんですよね…。その方のお子さんは、身体に障がいはないけれど、自閉症で一人で遊んだり、お友達と遊んで過ごすことが難しいみたいで、「とにかく活動の場があれば…」とおっしゃっています。

あちこち問い合わせるもなかなか難しい…。障がいを持つお子さんを取り巻く状況を、今まで知らなかった自分に驚き、反省しています。

【第149回】若年性認知症(2009年6月19日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク