「社会福祉士たにこが行く」第101回〜

【第101回】問い合わせ(2009年1月28日)

介護保険のことでわからないことがあれば、市の介護保険課に電話して聞きます。
すぐ答えていただけることもあれば、「調べてお返事します」と言われることもあります。
後者の場合は「介護保険課でも、即答できないこともあるのね~」と思います。

私(たち)は介護保険課は介護保険のことなら何でも知ってると思っています。
昨晩、遠く離れた県に住む、市役所の介護保険課に勤めている友人から電話がありました。
「ケアマネさんから問い合わせの電話があったんだけど、質問の意味がわからない。
一応答えたけど、気になって眠れない」とのSOS。
聞いても確かに何が訊きたいのかわからない。
今日、事務所に行ってあれこれ資料を調べているうちに、ようやくその「質問の意味」が分かってきました。でもその答えはわからない。
とりあえず、友人に電話し「質問の意味はこうじゃない?」と伝え、引き続き調べました。

ちょっとした罪滅ぼしの気分(いつもは自分もさんざん市役所の人に訊いてるし)。
なんとか回答に辿り着きました。
そっか~市役所の人もその都度調べてるんだなぁと改めて実感した次第です。
彼女いわく「4~5年で異動になるし、ケアマネさんの方が良く知ってると思うけどなぁ…」とのこと。
それにしても、介護保険法の通達や解釈は本当に難しい!理解したと思ったら改正だし。

【第102回】指定更新(2009年1月31日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク