「社会福祉士たにこが行く」第51回〜

【第53回】夜中2時のパトロール(2008年9月12日)

夜中2時ごろ、どうしても目が冴えて眠れないので(こんなことはめったにありません。
いつもは夫の帰宅に気付かないほどグッスリです)「いっそのこと事務所に行って仕事しよう」と思いました。

すっぴんに、メガネに、ボサボサ頭に、パジャマ同然のTシャツの半パン姿で夜中の2時に自転車こいで事務所に向かう私。かなりアヤシイですね。
さて車もほとんど通らない静かな道路を自転車で走っていると、ゆっくりと動いている自動車がいます。
よく見るとパトカーです。サイレンは鳴らしていません。おまわりさん2人が乗っています。
みんなが寝静まっている夜中に、こうして街の中をパトロールしてくださっているのですね。

知らないところで、いろんな人に支えられていることに気付いた私。
「直接顔を合わすことはない多くの人が社会を守ってくれてるのだなあ」と感謝の気持ちを込めて、パトカーのおまわりさんにニッコリ笑って頭を下げて通り過ぎましたが、もしかしたらその姿はかなり不気味だったかも。

【第54回】70才の現役ケアマネ!さらに…(2008年9月13日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク