「社会福祉士たにこが行く」第1回〜

【第23回】私だったらお昼休みの前に電話するけどな~ (2008年6月25日)

昨日は一日事務所にいませんでした。
市役所の方からお電話があったと伝言メモがあったので、今日朝一番に電話しました。
あいにく、その方は席をはずしておられましたので「昨日お電話いただいた件です。
今日は午前中は事務所におりますので、席に戻られたらお電話ください」と伝言をお願いしました。

お昼が近くなりましたが、かかってきません。もう私は出かける時間です。
用件は以前私が調整をお願いしていた件のようですし、でかける前にもう一度こちらからお電話しようと思いました。
担当の課につないでいただき「○○さん、おられますか?」と言うと「○○は今、お昼休みで、席をはずしてます」との返答。時計を見ると12時3分!
思わず「12時過ぎてますものね」と言ってしまいました。
私だったら、たとえ12時を過ぎるかもしれなくても、お昼休みに入る前に電話するけどな~。
そういうことだから、だから公務員は…と言われるのですよ。
いやいや、「午前中なら事務所にいる」という私の伝言がちゃんと伝わってないのかもしれないし(それはそれで問題ですが)、「公務員」とひとくくりにするのは良くないですね。
人のふりみて我がふり直せ…ということで、私も、折り返しの電話などは、伝言メモをしっかり見て、誠意を持って対応しようと改めて思いました。

【第24回】そんな大きな声で言わなくても…(2008年6月26日)については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク