認知症老人の徘徊対策にGPSサービスを利用しています。

【第3回】どの程度の精度なのか

〜GPSサービスについて

おおよその位置が分かります。ですので、私の場合、徘徊してしまった祖父を探すとき、GPSのサービスによって、だいたいの位置を把握して探すというふうになりました。「だいたい、このあたりにいるな〜」っていう感じで探すわけです。

センチメートル単位とか、どういう精度とはいえないわけですが、GPSで徘徊しているおじいちゃん・おばあちゃんを探すのと、GPSなしで探すのとでは、見つかる確率が大きく違ってくるのではないでしょうか。

【第4回】徘徊対策のためにGPSサービスを利用するきっかけとなったのはについては、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク