介護の本書評「review-kaigo」 第101回〜

第123回「これならわかる スッキリ図解 介護保険」

2012年4月の法律改正、報酬改定に対応!

4798125148

これならわかる<スッキリ図解>介護保険
高野 龍昭


内容


介護保険制度は2012年4月から大きく改正された。本書は介護保険について、改正点を図解を豊富に使ってわかりやすく解説している。また、すでに介護保険を理解しているケアマネなど向けに、仕事上、制度の基本を知っておきたいという人にぴったりの内容となっている。

書評

介護保険制度は2000年にスタートした。制度の名前は一般市民にも浸透していると言えるだろう。しかし、制度自体は給付と財源のバランスの問題が指摘されたり、介護技術や理論の進歩によって制度体系そのものの見直しが何度も繰り返されており、まだまだ安定とは言い難い状況だ。介護や医療の専門職ですら、詳細まではよく理解できていないというのが実情なのだ。

2012年4月には介護保険制度が大きく改正された。改革の第一歩であるが、制度がますます複雑化しわかりにくくなっている。本書では、2012年の改正ポイントを含め、介護制度全体を噛み砕いて分かりやすく説明することに重点が置かれている。介護保険や医療に従事する専門家はもちろんのこと、一般人や実際に介護を必要としている高齢者にも、介護保険の基本的なポイントから理解することができるだろう。

高齢化介護は誰にでも起きる生活上の問題なのだ。同時に、日本の大きな社会問題のひとつでもある。そういった点から介護を考える上でも本書は役に立つかもしれない。

第124回「死ぬまで寝たきりにならない体をつくる!」については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク