介護の本書評「review-kaigo」 第1回〜

第25回「別居介護 成功の秘訣」

近距離・遠距離介護のお助け情報満載!

4422320726

別居介護成功の秘訣―離れていてもこれで安心 (今すぐ役立つ介護シリーズ)
安岡 厚子


内容


近年の核家族化により、介護する人は介護の対象者と別々に暮らしていることが多い。移動や連絡手段の確保など、さまざまな面で体力的、精神的に負担が大きいのも確かだ。本書では、そんな別居介護を行う人が、体力的、精神的、経済的に疲れてしまう前に、やっておくべき事を教えてくれる。

書評

離れて暮らす親がいる場合、「介護が必要になったらどうしよう」という思いと、「本当に介護が必要になるかも分からないし…」という二つの思いが葛藤し、結局まだ何もしていない、という人が多いのではないだろうか。

本書では、離れて介護する可能性があるからこそ早めにやっておくべき事をアドバイスしている。中には「そこまでやる必要は…」と思うこともあるかもしれない。だが、先延ばしにしたり、中途半端にしていると、いざという時に問題が深刻化していることが多いという。

「介護は待ったなし!」だと筆者。一人で考えても介護は進まない。まずは、本書で良い別居介護の方法を探るのも一策かもしれない。

第26回「はじめての成年後見 ボケた親の財産を守る」については、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク