オンラインで繋がる

介護アドバイザー【相談】ホットライン

戻る

【お悩み004】妹を介護うつに追い込んだ母。生活保護を受給させて施設に入れるには?

父は亡くなっており、実家で要支援1の母と妹、姪が一緒に暮らしています。私は遠距離。
母の毒ある言動に妹、姪ともギブアップしてしまいました。

妹はうつを発症したうえ、緑内障の手術、顔面神経痛、めまいと体調を崩しています。

昨年、妹が半月板損傷で整形外科に入院した際、歩くのが不自由な母のことを考えて、母も一緒に同じ病院に入院することに。しかし、母は「早く家に帰りたい」と言って、妹を無理矢理退院させようとしました。そのときは妹が泣いて看護師に話をしたこともあり、なんとか退院を踏み止まりましたが、それ以来、妹は母を憎み続けています。

今回の妹によるギブアップ宣言を受けて、ケアマネジャーさんと私が相談。妹のことを考えて、ケアマネジャーさんが以前入院していた看護師長さんと段取りしてくださり、整形外科に一時入院させてくれ、現在も入院中です。

今後は、母をケアハウスに入居させようと考えていますが、気性の激しい母の説得が一番のハードルとなっています。主治医から話してもらおうと考えていますが、いかがでしょうか?

なお、私は60代半ばで、臨時職員として働いています。経済的な余裕がないので、母を生活保護扱いにして、施設入居費用を賄ないたいと考えています。

とても大変な状況ですね。ご心痛のほど、いかばかりかと心配です。

妹さんについては、「お疲れ様」のひと言では語れないほどの苦難があったことかとお察しします。おそらくは優しく、責任感の強い方なんでしょうね。本当なら、もっと早く逃げ出すべきだったかと思います。

個人的に疑問に感じたのが、妹さんの入院に際して、お母さんも同じ病院に入院したこと。治るものも治りにくくなるように感じられました。このタイミングで、お母さんが嫌がろうと、ショートステイの利用などに踏み切っておけば、後の展開が変わってきたように感じます。相談者さんにも事情がお有りだったんでしょうが、この際、強く介入しておられたら、妹さんのツラさも少しは軽減できたのではないでしょうか。

今後は妹さんに負荷をかけないよう、お母さんが妹さんに会いたがったとしても、なるべく避けるように調整してあげてください。「お母さんの希望」より、「妹さんの心身の回復」のほうが、はるかに重要だと思います。私なら、妹さんには一日も早く別居できるようにして、電話などの連絡も着信拒否させますね。医師やケアマネからの連絡は、相談者さんが受け付ける形で。

身もふたもないことを言えば、もともと気性の激しい高齢者を説得するのは、無理に近いと思います。特に子どもからの意見に耳を傾けない人は多いですし、認知機能の低下や高齢者うつなどが出ている人ならなおさらです。お母さんに話をするのは、なるべく医師やケアマネジャーにまかせるのが一番ではないでしょうか。医師やケアマネジャーから「ご家族で話し合って」と言われても、「無理です」「母に行く場所が無ければ、このまま病院に居続けるしかありません」と押し戻して、次の居場所確保にプロとして力を尽くしてもらうのが良いかと思います。

ちなみに、ご質問で書かれている「ケアハウス」は、「軽費老人ホームC型」のことでしょうか? 一般的に、重度の要介護状態の方が入居するのには向かないので、無事に入居できたとしても、数年後には別の施設(介護付き有料老人ホーム、グループホーム、特別養護老人ホームなど)への住み替えが必要になる可能性が高いと思います。入居は、要介護度の変化に注目しつつ、なるべく早めに次の施設探しや、入居順番待ちの手続きなどを進めるのが良いかと。

参考サイト
ケアハウスとは | 健康長寿ネット


お母さんに生活保護を受給してもらうのは、大賛成です。
生活保護でも入居可能な施設は結構たくさんあります。

参考サイト
全国の生活保護の方でも入居の相談が可能な老人ホーム・介護施設一覧|みんなの介護

地域にもよりますが、生活保護の申請について社会福祉事務所を訪ねて相談しても、水際作戦で追い返されることが少なくありません。Web上で申請書を作ることができるサービスも無料で公開されているので、そこで作った申請書を配達証明付き郵便で社会福祉事務所へ送付すれば、届いた日が受理人なり、手続きがスムーズになります。いろいろと相談対応を行っているNPO法人もあるので、必要に応じてチェックしてみてください。

参考サイト
フミダン
認定NPO法人 自立生活サポートセンター・もやい

親ケア.comオンラインサービス「繋がる」
おやろぐ