介護に役立つ情報を知る

戻る

要支援1〜2と判定されたら

要介護認定で「要支援1〜2」と判定されると、介護予防サービス(予防給付)を利用することができます。これは、介護状態がよりひどくならないことや症状の緩和や回復を目標としたものです。

要支援1〜2と判定されたらのイメージ

在宅

施設入居

おやろぐ
親ケアでんき