要介護(1〜5)と判定されたら

【在宅】看護小規模多機能型居宅介護の利用

通い・泊まり・訪問介護・訪問看護が状況に応じて受けられる。

小規模多機能型居宅介護で提供される通所介護、ショートステイ、訪問介護に加えて、訪問看護も一つの拠点で受けられるが、この「看護小規模多機能型居宅介護」です(これまでは「複合型サービス」という名称でしたが、2015年春に改称されました)。

一体的に各種サービスが提供されることにより柔軟な対応が可能になるので、医療面においてさらなる安心感が得られます。地域密着型サービスに規定されているので、原則としてその市町村の住民のみが利用できます。

看護小規模多機能型居宅介護の個人負担額の目安1(同じ建物に居住する人以外の場合) ※自己負担割合が1割の方

要介護度個人負担額
要介護112,341円/月
要介護217,268円/月
要介護324,274円/月
要介護427,531円/月
要介護531,141円/月

※月単位の定額制となる。食事代、おむつ代などは別途必要。
※上記以外にも、施設の体制によって個人負担額が加算される場合があります。

看護小規模多機能型居宅介護の個人負担額の目安2(同じ建物に居住する人の場合) ※自己負担割合が1割の方

要介護度個人負担額
要介護111,119円/月
要介護215,558円/月
要介護321,871円/月
要介護424,805円/月
要介護528,058円/月

※月単位の定額制となる。食事代、おむつ代などは別途必要。

看護小規模多機能型居宅介護の個人負担額の目安3(急な宿泊の場合) ※自己負担割合が1割の方

要介護度個人負担額
要介護1565円/日
要介護2632円/日
要介護3700円/日
要介護4767円/日
要介護5832円/日

※上記は1日あたりの宿泊費。食事代、おむつ代などは別途必要。

【在宅】福祉用具を借りる&買うについては、こちらへ。

関連サイト

  • おやろぐ
  • あなたの会社専用の介護ポータルサイトを構築するサービス『KAIGOW(カイゴウ)』

スポンサーサイト

スポンサードリンク